厄介なハクビシンを追い出す対策方法|プロへの依頼で即座に駆除する

作業員

エサを近くに置かない

女性

ハクビシンへの効果的な対策方法といえば、周辺に好むエサを置かないことが挙げられます。雑食性であるため、人の出した生ごみも好んで食べる傾向があります。生ごみを放置せず、ポリバケツなどの容器に入れることで対策ができるでしょう。また、特に好む木に実などにも注意が必要です。

View Detail

生活を脅かす生き物

家

生活を脅かす害獣はたくさん存在します。ネズミや野良犬、蛇といったお馴染みの生き物のほかにも、最近ではアライグマやハクビシンといった一見可愛いらしい生き物も、害獣として扱われているのです。毒を持つ蛇や危険な病気を運ぶネズミとは違い、ハクビシンなどの生き物は具体的にどのような害をもたらすかわからない、という人も多いでしょう。ハクビシンは屋根裏に住み着くことで、騒音や悪臭などをもたらしてしまいます。夜行性なので、眠っている時に屋根を走る音や鳴き声などに悩まされ、睡眠障害となってしまう人も多いものです。また、ハクビシンやイタチ類は臭腺も発達しているので、住み着かれることで屋内に強烈な臭いが漂うこととなります。巣の周辺に排泄を行なう習性があるので、強い臭いに悩まされるだけでなく、木材の腐食を招く恐れもあるので問題となるのです。厄介なハクビシンへの対策を行なうならば、きちんとした情報を集めるようにしましょう。家庭でもできる方法も多くあるので、金銭的な負担もなく対策を講じることができます。

ハクビシンの対策を行なうならば、駆除方法などを詳しく記載したサイトを利用するとよいでしょう。ハクビシンが嫌がる臭いを放つグッズや、高周波を与えるグッズなどを販売しています。費用や大きさなどを考えながら、欲しい製品を選ぶとよいでしょう。対策サイトによっては、おすすめできる駆除会社を記載している場合もあります。害獣駆除の会社は普段の生活においてもあまり馴染みがないので、連絡先がわからないとする人も多いでしょう。確実に厄介なハクビシンを追い出したいなら、駆除のプロへ依頼を行なうとよいでしょう。

侵入経路を塞ぐ

男性

ハクビシンが住み着くことを防ぐには、屋内に入ってくる経路を塞ぐ必要があるでしょう。このような生き物は出入りする獣道が一つしかないので、塞ぐことで安全に追い出すことができるのです。足あとなどから調査をするほか、周辺の掃除を行なうことでも高い効果をもたらすでしょう。

View Detail

確実に追い出す方法

ワーカー

ハクビシンを確実に駆除したいならば、専門の会社に依頼する方法を選びましょう。通り道を調べて罠を仕掛けることで、効果的にハクビシンを捕らえることができます。忌避剤を組み合わせての対策であれば、速やかに駆除ができるでしょう。

View Detail